So-net無料ブログ作成
検索選択

台北のわくわく その1 日星鋳字行 [お気楽台湾生活]

活版印刷   という文字を見ただけで、なぜかわくわくしてしまう。

そんな私に願ってもない出来事が!

Facebookでお友達になった台湾の剪紙作家さんと

台北でお会いすることができただけでも超級うれしいことなのに、なんと!

日星鋳字行という台北でも有名な活版やさんへ連れて行ってくださったのでした。

昔ながらの家内工業のお店が並んでいるような細い通りの中ほどに

目指す看板がありました!

057.JPG
錆びた鉄板がいい味を出していますね。


 

050.JPG
入ってまず目に飛び込んで来るのは、何列もの活字の棚



058.JPG
注意事項が日本語でも書いてあります。



054.JPG



055.JPG
文字だけでなく、こんな楽しい記号やマークも。



065.JPG
ここでは活字も作っています。ひとつひとつ手作りですよ。




062.JPG



067.JPG






068.JPG
活字を組んだところ。
これはなんだと思いますか?


007.JPG
上の活字をプリントすると‥
台湾の島の形になるように文字を組んで作ったポストカード。
核は要らない、美しい島を護ろう、福島などの文字が見えます。




 

ああ楽しかった。

時間があれば自分の名前の活字をひろってハンコをつくってもらうこともできますが

これはまたの機会に。

 

 

 

 

お店を出ると道をはさんで向かい側におしゃれな版画やさん発見!

070.JPG



071.JPG

 

ここでは活版の技法を使ってセンスのいいポストカードを刷っています。

私たちも印刷機を使って手刷りの体験をさせてもらいましたー(^ ^)

こちらは残念ながらお店の中は撮影禁止でした。

 

004.JPG
ポストカードを入れてくれた袋はリサイクル。
いいですね〜 こういうの。





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。