So-net無料ブログ作成

workshop 2015年12月 [梅舎茶館の剪紙ワークショップ]

088.JPG


12月は毎年恒例の干支の切り紙です。

来年の干支ということで おサルさんを切りました。


中国ではサルを「猴」と書きます。位をあらわす「侯」の文字が入っているので、

「馬に乗ったサル」「親子のサル」「蜂の巣とサル」といった図柄は

「出世」を願うおめでたいものとされています。

「蜂の巣」で出世なんて面白いですねー。

「桃」と組み合わせれば「長寿」のシンボルにもなりますよ。




私は桃と親子ザルをモチーフにデザインしてみましたが

同じ図案でも切る人によって、それぞれ違ったおサルさんになりました。

気のせいか、おサルさんの顔が切った本人に似ているような‥‥。



077.JPG



068.JPG



023.JPG



025.JPG



021.JPG



022.JPG



019.JPG



071.JPG






さて今月の美味しいお茶とお茶請けは

055.JPG
土曜日は「 奇蘭」というお茶に、豆乳プリンまたはくず餅


087.JPG
日曜日は「 石乳香」というお茶に白玉団子のような 湯円(タンユエン)
寒い季節にぴったりです。





去年に引き続き、体の不調とつきあいながらの一年でしたが

今年最後のワークショップも無事に終了することが出来ました。

これもいつも陰ながら支えてくださっている梅舎茶館のヨーダさんと

ワークショップに参加してくださったみなさまのおかげです。

みなさまから、元気と明るさと勇気とチャンスをいただいて

今年も一年続けてこられたことを心から感謝いたします。


072.JPG



次回の剪紙workshopは
1/30,1/31を予定しております。











nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

workshop 2015年11月 [梅舎茶館の剪紙ワークショップ]

先週末、東京は寒そうだなー と覚悟して行ったら

意外にそうでもなく、お天気にも恵まれました。

今回は日帰りで新潟からいらしてくださったかたもあり

梅舎茶館には人が集まる不思議なパワーがあるようです。

参加者のみなさまと店主ヨーダさんに心から感謝いたします。

 

 

112.JPG

 

11月のテーマは「クリスマスカード作り」

そして秘密のアイテムは

熱を加えるとノリが溶けてシール状になる特殊な画仙紙です。

本来は絵手紙を描くときに使うものみたいですが‥‥‥。

 

 

作り方を簡単に説明しましょう。

 

①いつものように切る紙に下絵を重ねて好きな形を切り出し

   カードの上に並べてレイアウトを決めます。

235.JPG



011.JPG



020.JPG

 

 

②ノリ付き画仙紙を重ねて

022.JPG

 

 

③その上にオーブンペーパーを乗せて、アイロンで熱を加えます。

014.JPG


 

④画仙紙がぴったりつけば完成!

024.JPG

 

この上にさらに剪紙を貼っても文字をかいてもOKです。

 

 

 

 

みなさんの作品はどれも工夫が凝らされていてNICE!

026.JPG



027.JPG



028.JPG



029.JPG



030.JPG



033.JPG



036.JPG



034.JPG




 

大盛況でお茶やお茶請けの写真を撮る余裕がありませんでした。

Sさん、Sさん、Mさんに差し入れもいただいて

ご馳走さまでした(^ ^)

233.JPG


009.JPG

 

 

 

次回は  12/19,12/20です。干支の「申」を切ります*\(^o^)/*


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー